FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーメイドS'15

マーメイドS(G3)
阪神 芝2000 4日目 Aコース

かつては、展開や馬場に助けられた穴馬が大活躍するレースであったが、近年傾向が変わった。
牝馬戦線で一流に近い牝馬(過去の実績だけでなく、将来性も含む)が結果を残し、
その馬と同脚質または正反対の脚質の馬が穴をあける。
字面にするとぱっとしないが、これで概ね正解にたどり着ける。
具体的な話は予想でするとして、いつもどおりの傾向分析。

【傾向】
人気傾向
 上位人気と穴馬(大穴も)との組み合わせ
血統傾向
 リーディング上位以外では牝馬に活躍馬が多い種牡馬(ゼンノロブロイ、フジキセキなど)
 系統では、グレイソヴリン・リボー・ニジンスキー・リファール系に注目
枠傾向
 極端な内枠(1番、2番枠)は大幅割引、その他は変わらず
脚質傾向
 比較的先行勢が苦戦、逃げ馬は残る
前走傾向
 ハンデ戦らしく1000万からG1までどこでも
斤量傾向
 50キロ~53キロが期待値高いが、近年は重斤量組が好成績
過去傾向
 リピーター性は薄い

【まとめ】
 傾向的には血統が合うかと枠に注意をする。
 ただし、逃げ馬が粘ることもあるようにメンバーの組み合わせと1番人気馬によりレースは変わる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

specialprose

Author:specialprose
競馬暦20年以上
最近はメインレースのみ参加する軽いファン。
レースの特徴と関係者の意図を理解すれば、馬券は当たる。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。