FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞'15

桜花賞(G1)
阪神 芝1600 2連続開催6日目 Bコース

【傾向】
人気傾向
 人気ほど信頼は高い。特に1,2番人気は強い。3着は穴馬も。
血統傾向
 ★父ディープインパクト(4-2-0-4)、その他も主にリーディング上位(ただし適正が極端な馬は割引)
 牝系はノーザンダンサー系5勝。その他も父サンデー系が主流のため、ロベルト・ミスプロなど
枠傾向
 内3枠は馬券圏内なし(ただし、人気薄馬が多い)。4・5枠が安定して良好。外枠もまずまず。
前走傾向
 ★チューリップ賞組が圧倒的(4-1-3-11)。チューリップ賞自体は負けてもいい。
 その他路線は、これまでの馬券圏内率がほぼ100%のみ。
脚質傾向
 ディープ産駒が走るので、追い込み成績が良好だが、レースとしては先行・差しもきている。

【特徴】
 阪神芝1600のクラシックという現代日本競馬の象徴的レース。

【まとめ】
 軸はチューリップ賞組で好枠に入ったディープ(あるいはキンカメ等)×ノーザンダンサー系的な馬。
 その他では、走る牝馬がでやすいファルブラヴ・ヴァイスリージェントに注目。
 出走馬のレベルが極めて広く、馬券の対象は限られているので、順番に条件で選べば当たる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

specialprose

Author:specialprose
競馬暦20年以上
最近はメインレースのみ参加する軽いファン。
レースの特徴と関係者の意図を理解すれば、馬券は当たる。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。